これは塚本小学校に通う優しい女の子たちで構成する、キックベースボールチームを紹介するブログです。 管理人の個人的なブログですので、塚本小学校や塚本子供会とは一切関係ありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育成と入賞

先日は『大和田SMG』さんの主催する『大和田ドリーム杯』に参加させて頂いた。
今年の大会は参加チームが20チームで、年々大きくなっているようだ!

5チームづつ4ブロックに分れ予選を行い、各ブロック上位2位までが決勝トーナメントに進出できる。

我が塚本はDブロックで予選を『姫里連合』さんと『KMN48』さんと対戦する事になった。
同じブロックには『海老江西』さんがおられ、対戦表を見る限り予選突破は間違いない!

今年は3連覇の可能性もあり周りからは期待する声もあったが、『新チーム育成の大会』と位置づけ、5年生の牽引力とチーム作りを目標として大会に挑んだ。

『新チームの育成』が目的であれば、練習試合でもいいのでは?

と思われる人もおられるだろうが、練習試合ではお互いの緊張感と真剣さが表れず、メダル獲得の目標がある大会の方が真剣みがあるのである。

新チームと言っても低学年を使いすぎると相手に狙われ全く試合にもならない上に、育成の目的が果せないので、6人いる6年生のうち2人だけお手伝い(ファーストとキャッチャー)をもらい、対戦相手を見て出場させる事にした。

『育成』『入賞』を狙った欲張りな計画である。 


予選結果は塚本と『海老江西』さんが2勝し、失点差で塚本がDブロック1位となった。

決勝トーナメント1回戦では『喜連北連合』さんで、今年の春に対戦した以来である。
5年生に怒鳴っていた以外記憶はないのだが、何とか勝利できた。

準決勝は先週の『上町杯決勝』で対戦した『大道南KBC』さんで、3週連続の対戦である。

結果は対戦する前から分っていたが、子供達には「胸を借りるつもりで」とリラックスをさせた。
が・・・、キックミスと守備の乱れから大量失点し、4-14での敗戦となった。(想定通りである)

3位決定戦では・・・
いつも仲良くさせて頂いている『中央G』さんとの対戦となった。

中央さんには長距離砲が3人いるので、力的にはほぼ互角である。
勝敗の行方はキックの精度といかに守備ミスを少なくするかであった。

塚本はキックの精度は良かったが、守備のミスが多すぎる・・・
結局二桁の点の取り合いとなり、なんとか2点差で勝利する事が出来た!


新チームとして、公式戦初入賞であった。


優勝は『大道南KBC』さんで2週連続である。
準優勝は『高殿南』さんであった。

『大道南KBC』さん、『高殿南』さん

おめでとうございます



最後に、今大会を主催して頂いた大和田SMGさんの関係者の皆様

この度はお世話になりありがとうございました。
皆様のご尽力に、従事者一同深く感謝申し上げます。
ありがとうございました。
もた、今後とも宜しくお願い致します。



PS

小松連合様

昨日はうちの役立たずの3人娘がお世話になり、ありがとうございました。
おかげ様で、うちの試合の邪魔をせず本人たちも楽しめたようです。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

大和田D杯

対戦有り難うございました&お疲れ様でした。

塚本さんの「ほぼ新チーム」での対戦、うちも新チームで挑みたかった所ですが、そんな力なくも、又そんな冒険も出来ずに通常メンバーで対戦させて頂きました。

また、来年も苦しめられそうな予感のゲーム展開に
素直に勝利に喜べずに背中に少し寒いものを感じた試合でした。




新チームでも入賞
さすがですね
普段の練習が凄いから
子供達は対応できるんですね
これからがまたまた楽しみが増えたのでは
何時もどうりの・・・・
楽しみです

こちらこそありがとうございました。

今回は6年生を二人入れてますので、新チームとしてはこれからです。
5年・4年生に試練を頂き感謝しております。
今大会は、90パーセント思いどうりになりました。
また胸を貸して下さい!

小松さんとの試合が面白かったようですね!
新キャプテンのくじ運と、海西さんに助けられました。
3位入賞は想定外です。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://takusan0516.blog112.fc2.com/tb.php/81-6a4b813a
<< ひよこ | TOP | 上町杯 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。