これは塚本小学校に通う優しい女の子たちで構成する、キックベースボールチームを紹介するブログです。 管理人の個人的なブログですので、塚本小学校や塚本子供会とは一切関係ありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東淀川区秋季大会

11月20日、東淀川区交流委員会の主催する、秋季大会決勝トーナメント及び順位決定戦が開催された。
11月6日に開催されたのだが、途中降雨にて延期になっていた大会である。

準決勝1回戦での相手は・・・
先週の『北ブロック大会』の準決勝で対戦した、福島区No,1の『海老江東』さんである。 

両チーム共先週の事は当り前に記憶に残っており・・

T代表に、「先週のリベンジとか考えんといてよ!」とご挨拶したら・・・
「いやいや、北ブロックチャンピオンに滅相もない!」とのコメントを頂いた・・・
が・・・、その目の奥はメラメラと何かが燃えていた! 

対戦する前の挨拶時からお互いに牽制球の投げあいである。



先週の反省を活かし、再度「センターフォワードのキャプテンは避けろ」と子供達に指示をしたが、『ここで一発と言う時に、またもやセンターフォワードに吸い込まれて行く・・・

センターフォワードの横は広く開いているのにそこに蹴れないのである?
よっぽど自分の指示が悪いのだと、反省をするしかない・・・。

試合は途中、満塁で7番キッカーの『もも』がレフトオーバーの3ベースヒットで流れを掴み、勝利する事ができた。
本当は満塁HRと思ったが、無理をさせずに3塁で止めた。


準決勝2試合目は東淀川区No,1の『大道南KBC』さんと、塚本と同じ淀川区で昨年の覇者の『神津・新北野連合』さんとの対戦である。

どちらとも応援したいので、6年生には『大道南KBC』さんを、5年生以下には『神津・新北野』さんを応援させて頂いた。
結果は当り前に『大道南KBC』さんの勝利で、決勝戦は昨年と同じ顔合わせになった。


決勝戦では、選手の名前をキッカー順に紹介してくれる。
名前を呼ばれた時に返事はもちろんの事、「決勝戦に望む決意を大きな声で言え」と指示をしたが・・・・

「ショボッ!」

ベンチに居る私にも聞こえない様な声を、出したのか出していなかったのかも定かではないがまったく聞こえなかった。
日頃はいらん事を無茶苦茶言うとるやつらであるが、いざとなればビビッて声も出されへんやつらである。

      「格好悪~~~!」


後攻めの『大道南』さんの子供達は、大きな声でしっかり決意表明をしている・・・
またその声が、ぜんぶ塚本のベンチにまで聞こえてくるので、余計に情けない!



「なんやねん!、この差は?」






塚本の先攻で開始されたが、この日は『F監督』さんがお仕事の為に不在で、代わりに『Y総監督』さまが指揮を執っておられた。
『Y総監督』さんとは、久し振りの対戦である。

すると・・・
決勝戦を見ておられる数名の人からこの様なお言葉が・・・



「今日は没収試合などはないけど・・・・」  
 「どっちの監督が、いち早くレッドカードを貰うかが楽しみやな!」




「おい!」
      「試合よりそっちかい!






と、言う事で・・・
みなさんに興味のない、試合経過は次の通りとなった

1回、塚本は6番まで回すが1得点のみで、その裏にしっかり同点にされる  塚本 1 - 1 大道南
2回は塚本は無得点で、その裏に1失点   塚本 1 - 2 大道南
3回に2得点し逆転したものの、その裏に2失点した  塚本 3 - 4 大道南
 
 2失点ノーアウトで雰囲気的にも危なかったが・・・
 キャプテンがライナーを顔面キャッチするファインプレーで、大道南さんの勢いを止めた。

4回に大道南さんのミスを誘い、尚且つ『おゆり』の満塁からのライトオーバーなどで6得点し、その裏を無得点に  抑えた。   塚本 9 - 4 大道南
5回、完全に流れを掴み4得点し、その裏2失点のみで抑えた。  塚本 13 - 6 大道南

昨年に引き続き、2年連続3度目の優勝を納める事ができた。




『優勝旗』はまた・・・・

   塚本小学校の『校長室』に飾られる事になった。



6日の大会前に『優勝旗』を校長室に引き取りに行った時である
校長先生が・・・


「立派な優勝旗を、また・・必ず持って帰って来て下さい・・・」

と言われていた・・・。

子供達も、いつも優しくして頂いている校長先生との約束を守ることが出来て
満足している事だろうと思う。

今大会の最優秀選手として、2名の候補があがった。
6年の『もも』『おゆり』である。

表彰式ギリギリまで従事者を悩ませたが、『おゆり』が受賞する事になった。

おめでとさん






最後になりましたが
東淀川区交流委員会の皆様へ

日頃は私ども塚本子ども会がお世話になり、ありがとうございます。
またこの度は、2日間に渡り大会の準備と進行に多大なるご尽力を頂き、従事者一同深く感謝申し上げます。
誠にありがとうございました。
今年の塚本の強さがあるのは、『大道南KBC』様や、『井高野和』様を初めとする、東淀川区全体のチームの皆様のおかげであると、日頃から考え感謝しております。
今後とも今まで通り、変わらぬお付き合いをお願い致します。




スポンサーサイト

コメント

又 今回も淀川区に優勝旗が
何時阻止するか、やっぱりチャンスは
家元さんの退場没収試合ですか
何時まで塚本の快進撃が続くか
楽しみに見てます。

家元さま

2年連続3度目の優勝、おめでとうございます!

北ブロック大会優勝という実績から考えると、順当と言えば順当の結果・・・。

とは言え、やっぱり強いですね「塚本っ子」は!

攻撃力(キック力)、守備力、精神力と三拍子揃ったチームに、

なかなか敵うチームなどないですよ!

監督さんのご指導の賜物ですね!

東三国もがんばりまーす!
子供達、特に6年生の調子が良いようです。
試合でのミスは沢山あるのですが・・・。

今の高2も相当強いと思ってましたが、今の6年生の方がプレーに対する確実性が勝ってると感じます。

これからは、新チームも育てながら出来るだけ良い思い出を持たせて、卒業させてあげたいです。

お互いに淀川区を盛り上げて行きましょうね!

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://takusan0516.blog112.fc2.com/tb.php/79-ed72a879
<< 上町杯 | TOP | 北ブロック大会 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。