これは塚本小学校に通う優しい女の子たちで構成する、キックベースボールチームを紹介するブログです。 管理人の個人的なブログですので、塚本小学校や塚本子供会とは一切関係ありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

采配ミス

7月10日梅雨明けの夏空の下で、第38回大阪市子連キックベースボール大会が開催された。
場所は憧れの地、大阪城公園野球場である。

朝のミーティングで子供達には伝えた事は・・・

「塚本の歴史に於いて大阪城の土を踏めたのは7年前の15名だけです」
「その次があなた達15名です」

「7年前は西都島さんに5-8で負けてしまいました」
「今大会の目標は塚本の歴史に残るように、まずは大阪城での1勝です」
「できれば・・・、優勝を狙って頑張って下さい!」

と伝えた。


9時にA・B・C・Dの各コートで一斉に熱戦が開始された。
塚本はAコートの第2試合目で、住之江区の『新北島連合』さんと対戦する事になっていた。

『新北島連合』さんは過去に対戦がなく、どのようなチームか分らなかった。

児童数が800名と小学校の規模が大きくて個々の能力がとても高い。
40m級のライナーを蹴る子がキャプテンを含めて3人いる。
ショートの守備範囲が広く、肩が強い。・・・などなど
わずかではあるが、怖い噂が耳に入ってくる。

中には、「塚本さん、勝つのはしんどいで!」と言う声もあった。

1試合目の『中泉尾』さんと『波市連合』さんの試合が接戦で試合時間が51分要し、『中泉尾』さんの勝利となった。

若干じらされた感じで、塚本の歴史を変えたい戦いの火蓋が切られた。


1回のおもて塚本の攻撃は打者一巡で、幸先の良い5得点はしたものの、その裏新北島さんの噂どおりの長短打で3失点と息もつく暇もない展開となった。

2回塚本は1アウト後3番キッカーが出塁した後に、4番キャプテンがセンターオーバーのヒットを放つ!

若干1塁ランナーが三塁手前でスピードを緩めたが、間に合うと判断しホームへ突入させた・・・

が・・・

これが私の最大の采配ミスとなってしまった。


センターからの返球はショートを介してホームへ返球される。
ランナーがホームへ滑り込んだと同時にキャッチャーがブロックし、そこに返球されたボールが跳ねた!
『ピ~ッ』と主審の笛が鳴った・・・

キャッチャーの『ホームベースブロック』と思ったが、判定は『ボールデットのランナーアウト』であった。

結果は残念でありホームに突入させた事を悔やんだが、事はこれでは収まらなかった。
滑り込んでアウトになったランナーが、その直後左足を引きずっていたからだ。

コート責任者のN氏に介抱してもらったが、試合続行は不可能のようであった。

今日の病院の結果であるが、左足首の『じん帯切断』と左足親指付け根の『成長軟骨骨折』で、左足膝下からギブスで固定した。




大阪市大会の一週間前に、三先子ども会の『N氏』から応援のアドバイスを頂いていた。

内容は・・・

「どんな強いチームでも、大阪城で1勝を挙げるのは難しい」

         「大阪城で勝つには、いつも以上に監督が冷静でなければならない!」・・・と

自分では理解していたつもりだが、いま思えば『新北島』さんのキック力にプレッシャーを感じていたのだろう。



試合は2・3・4・5回と、3番キッカーで正ショートの『YURIKA』を欠いての戦いを強いられた。

それでも子供達は勝利を信じ一生懸命にプレーをし、9得点したが・・・
4回裏に追いつかれ、5回裏に2アウト2塁・3塁から相手キャプテンのヒットで敗戦となってしまった。


   塚本 9-10 新北島 (試合時間:54分)


『塚本の歴史を変える』と言う願いは、子供たちではなく監督自身が潰してしまった。
『大阪城優勝』を目標に3年間頑張ってきた6年生の夢も・・・・
 監督の私自身が奪ってしまった。

それだけではなく、今月参加予定の全大阪の夏季大会と港南中校下親善大会の優勝も難しくなってしまった。


「監督の私が冷静であったなら・・・
 試合にも勝てただろうし、ショートに大きな怪我をさせる事もなかったのだろう」
と思うと、一生懸命に頑張った子供達に本当に悪かったと思う。



塚本のみんなへ
暑い中、『ゆりか』がいないにも係わらず、3年生や4年生をリードして良く頑張ってくれました。
試合には負けましたが、リセットして次に向かって進んで行きましょう!



保護者のみなさまへ
この度は暑い中、沢山の応援を頂きありがとうございました。
わたしの采配ミスで子供達の夢を叶える事ができませんでした。
本当に申し訳ございません。
10人制では秋口に淀川区・東淀川区・北区・福島区・都島区による『北ブロック大会』が開催されます。
そこでの優勝を目指し頑張って行きますので、今後とも応援とご協力をお願い致します。



応援を頂いた校長先生とOBとその関係者の皆様へ
この度は暑い中、またお忙しい中、子供たちの為に応援を頂いてありがとうございました。
結果はとても残念ですが、これに懲りず今後とも『塚本キックベースボール』を宜しくお願いいたします。
本当にありがとうございました。


応援を頂いた各チームの皆様へ
暑い中キック練習の時間を裂いてまで、わが塚本への大きな応援を頂き誠にありがとうございました。
皆様の熱い応援にお答え出来なかった事が、とても残念でなりません!
関係者一同、深く感謝致します。

ありがとうございました

今後とも塚本のキックベースチームと、子供達を宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

コメント

暑い中、お疲れ様でした。結果は残念でしたが、みなさんよく頑張ったと思います。
試合の流れは時の運次第です!こっちがランナーを貯めて得点のチャンスでも下位打線であり、得点を入れることが出来ずに、その裏に、相手チームは下位打線でランナーを貯め、どかんと得点を入れられるなど運しだいです。

塚本はみんなが認める強いチームです。今後の大会も頑張ってほしいと思います。そして、ケガが早く直るといいですね!!

塚本には沢山の熱い応援がありました。知らないにーちゃんが大きな声で応援しているのを見て、誰だろと思っていたら、なんと!先生とのこと・・・
びっくりしました。

今後も頑張って下さい。塚本のみなさん、お疲れ様でした!!
先日はお忙しい中、また暑い中子供達への差し入れと熱い応援を頂きありがとうございました。

あほな監督のせいで、子供達の夢をぶち壊してしまいました。

今も立ち直れない程落ち込んでます。

大会当日はちゃんとしたご挨拶や、お礼も言えずにすみませんでした。

いつも塚本をごひいきにして頂き、関係者一同感謝しております。

今後ともお付き合いの程、宜しくお願い致します。
ご無沙汰しております。

淀川区代表として挑んだ大会でしたが、一勝も出来ませんでした。

『なでしこブルー』をはじめ、淀川区大会で戦って頂いたチームの皆様に本当に申し訳ないと思っております。

でも子供たちは3番のショートを失ってからも、暑い中を最後まであきらめずに一生懸命に戦ってくれました。

結果は褒められませんが、子供達は淀川区代表として自信を持って誇れます。


「淀川区の遠い空から・・・」とありましたが、応援していただいている事は十分に感じておりました。
ですので余計に残念でなりません!

『なでしこ』の子供達や『ひがみおやじ様』にも感謝しております。

暖かい応援をありがとうございました。


最後になりましたが、うちの子供達と『Yurika』向けに、励ましのコメントとお心遣いを頂き、ありがとうございます。
重ね重ねお礼を申し上げると共に感謝致します。

塚本は7月31日の大会が終われば、夏休みの間は活動を休止致します。
9月になれば活動を再開いたしますので、また機会があれば練習試合をお願い致したく思います。
その時にはまた宜しくお願い致します。

色々とありがとうございました。

 家元 さま

大阪城では猛暑の中、お疲れ様でした

「強い塚本」を信じ、淀川の空の下より応援をしていましたが…
残念な結果に終わったと聞き、私もとても残念な気持ちでいっぱいです…
また、怪我をされた子供さんがおられとの事で、少し辛い大会になってしまったのでは?

試合の流れや内容は、分かりませが、
家元さまの様な百戦錬磨の監督さんでも、平常心で居ることが難しいとは…
「大阪城」で勝つのは大変な事なんですねぇ


「塚本っ子」達へ

大阪城では勝利する事が出来なかったのは残念だけれど、良い経験をしてきたと思います…
その経験を活かし、次の大会で頑張って下さい。

「ユリカ」ちゃんへ

少し痛い経験をしてきたねぇ
今は辛いかもしれませんが、前向きに頑張って下さい。
悪い事ばかりではないと思いますょ
焦らず、きっちりと治して下さい。
そして、キックが出来るようになったら、おっちゃんのチームと練習試合をやりましょー(弱いけど)

長くなりましたが、本当にお疲れ様でした。
休んでいる暇はないと思いますが、体に気をつけて次の大会も頑張って下さい。
先日は暑い中お疲れ様でした。コートが別で応援に行けず残念でした(>_<)大きな大会になると、どうしても子ども達より大人の方が熱くなって冷静さを失ってしまうのはどこのチームも同じです。あまり思い詰める事なくこの先の北ブロック等で対戦出来る事、楽しみにしています。
ゆりかちゃん!あなたのファイトに対して大きな拍手を送ります。辛い思いをしたのは残念だったけど、その分これから先、中学生になっても高校生になっても一回りも二回り身体も心も強く、人の痛みも理解出来る素敵な女性になっていってくれると信じています。一日も早く完治する事願っています。大南の試合で大きな声で応援してくれた塚本っ子のみんな、期待に添えなかったけどとても嬉しかったよ。本当にありがとうございました。
家元さま
大阪城での試合・・・本当に残念でしたね。
うちの子ども達も、塚本さんの敗退・・・びっくりしておりました。

繰り返しになりますが、当事者でない身分ながら、本当に残念です。
(勝手な感情移入すいません)

ユリカさん、早く良くなるといいですね。
これを機に、精神面においてもユリカさんは強くなられることと思います。

家元さま、お暇なときで結構です・・・今後共、よわっちー東三国ではございましが、
練習試合等お誘い下さい。

北ブロック大会の優勝・・・期待しております!!

PS:メール送信致しましたので、ご確認頂ければ幸甚です。
先日はお疲れ様でした。

準決勝はおしかったですね!
本当に大南さんには決勝に行ってほしかったのですが・・・
残念でした。

でも子供達は良く頑張ってましたね、立派な3位入賞です。

おめでとうございます。

それと『ゆりか』への励ましのお言葉を頂戴し、ありがとうございます。

多分2ヶ月くらいはダメなんでしょうが、北ブロック大会までには何とかなると思います。

北ブロックこそ、決勝戦で当たりましょうね!

今後とも宜しくお願いします。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://takusan0516.blog112.fc2.com/tb.php/56-21ba99b9
<< 切り替え | TOP | パンク >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。