これは塚本小学校に通う優しい女の子たちで構成する、キックベースボールチームを紹介するブログです。 管理人の個人的なブログですので、塚本小学校や塚本子供会とは一切関係ありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東淀川区大会

4日の土曜日は星空さんとの練習試合の為に、酉島小学校にお邪魔させて頂いた。

同じ淀川区の『N三国連合』さんとの先約があり、一度はお断りされていたのだが18日に変更になったらしい???

大会前なのでいろんな思惑があるのだろう! 


試合の方は・・・・

過去にも言ったと思うが、今年のチームは昨年から星空さんに3敗している。

「星空さんに勝つまでは淀川区大会に望めない」って『K監督』に何度も言ってたのが良かったのか、2戦して2勝をさせて頂いた。

練習試合なので勝ち負けはあまり関係ないのだが、勝たせて頂いて少しほっとした。

K監督さまへ

お気遣い有難うございました。




練習試合後、攻守の練習を行なった。

守備では『前3』の足元を狙って、ショートとの間に強いボールを蹴ってもらうようにお願いした。

完全捕球は数えるほどであったが、前3の弾いたボールをショートがうまくカバーしてくれた。

内容的には『』であるが、甘やかす訳にはいかず・・・・

いつもの様に・・・・

『アホ・ボケ・カス、ちゃんと取らんかい!って怒鳴ったら泣き出してしまった。

が、それでも手を緩めないのが私である。(口で怒って、心では・・・)

さらに追い討ちをかけるように星空さんの子供達に攻めてもらった。(ありがたい事である)

前3の守備、正直に私は無理である!


攻撃では、チョビ蹴りを試したが・・・・

はっきり言って前衛へのパスとなり全然使えない、それなら星空さんを真似てプッシュを多様したが・・・・

前衛を抜いてもショートやセカンドへのパスとなり、ランナーがすべて2塁でアウトになる。


「何考えてんねん!」て怒鳴っていると、『K監督』様より「子供ってそんなんですよ!」と暖かいお言葉を頂いた。

確かに分ってはいるのだが、今まで蹴らす練習しかしていなかった事が今になって仇となってしまった。

大会まであまり時間は無いが、焦らずに練習をさせてみよう。


5日の日曜日は、他区もそうであるがいつもなら淀川区大会である。

今年は淀川区の体育部さんが『ボォ~ット』してはった様で、場所を押さえられなかったらしい 

で梅雨時期の真っ只中の26日らしい。(予備日が7月3日)

『子供達の夢』大阪城での決戦が7月10日なので待ったなしである。

雨で流れたらどうなるのだろう?

  「想定外の雨により、じゃんけんか抽選で決めましょう!」なんて事に・・・。

みなさん50年以上この日本で生活をしておられるので、何か対策を考えられておられると思う。

でないと・・・・。

『子供の事を考える子供育成協議会』ではなく・・・

   『子供の事を考えているふりをした、ただの○○である』




話が若干それたが、5日は塚本地域の運動会で子供達もほとんど参加する。

練習も練習試合もできないので、『東淀川区』の大会を見学に行った。

いつも仲好しにして頂いている『大道南KBC』さんがAコートで、『井高野』さんがBコートであった。

東淀川区大会は全12チーム参加であったが、完全に『大道南KBC』さんと『井高野』さんの2強で、決勝戦も当たり前にそうなった。

どちらも『大砲』は2枚で、いかにその『大砲』の前にランナーを溜められるかが鍵であった。

『大道南』さんの先攻で決勝戦は始まった。

始まってすぐに気づいたのだが、両応援団席は当たり前にひとだかりで、当然キッカーサークルの後ろはビデオを構えた保護者様が沢山おられた・・・

が、決勝戦本部のテントには『小松連合』のお姉さん(鴬嬢とスコアラー)の二人だけ???

   「どないなってんねん???
            み~んな応援に行ってしもうたがな???」


急遽、東淀川区の関係者ではないのだが、スコアボードに点数を記入するお役目を・・・・。

特別席で、綺麗なお姉さん二人と椅子付きだったので逆にありがたかった。




一回の表大道南の先頭キッカーが出塁するも、その後に3塁への暴走でチャンスを潰しかけた。
が、井高野のエラーも絡み、2点先取。

一回の裏井高野はランナーを2人置き、この日10本くらいホームランを蹴っているキャプテンの打席。
しかし不発に終わったが、大道南のエラー絡みで同点に追いつく。      大道南2-2井高野

二回表の大道南さんは無得点で、その裏に井高野さんが勝ち越しの1得点。  大道南2-3井高野

三回はお互いにランナーを出すも無得点に終わる。             大道南2-3井高野

四回表の大道南の攻撃は、一回と全く同じパターンで走者が暴走するも2得点。大道南4-3井高野

四回の裏に井高野さんもしぶとく1得点で同点に追いつく。         大道南4-4井高野

決勝戦に相応しい試合内容でどちらが勝利するかわからない状態であった。
4-4の同点のままで、最終5回の攻防が始まる。

五回表の大道南さんの攻撃は、疲れの見えた前3を狙いランナーを溜める。
ここまで頑張ってきた井高野さんの守備陣に、少しづつみだれが生じる。
大道南、この回大きな5得点。                      大道南9-4井高野

五回裏、井高野さんはキャプテンのソロホームランが飛び出すも力尽きて試合終了。大道南9-5井高野

両チームともよく頑張りました。


東淀川区大会

優 勝 : 大道南KBC (大阪市大会と北ブロック出場)

準優勝 : 井高野連合 (北ブロック出場)

優勝されました大道南さん『東淀川区代表』おめでとうございます!

準優勝の井高野連合さん、とても残念でしょうが素晴らしい戦いぶりでした。
小さい選手を使いながら、キャプテンがしっかり引っ張っていたのがとても印象的でした。

両チームのみなさん、今後ともお付き合いのほど宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

コメント

初戦後の言葉
私も同感で選手を集めミーティング
子どもたち素直に聞き、火がつきあのような結果にi-229
決勝戦、後ろ振り向けば家元さんがスコア記入をi-278違和感を感じなかったのは私だけでしょうか?i-235
1軍と対戦して貰えるよう精進しますi-228


今度は北ブロック大会に向けての調整ですね!

キャプテンのホームランは圧巻でした。

こちらこそ宜しくお願い致します。
鶯嬢です('◇')ゞ


お手伝い助かりました~。

途中の解説も的確でよい勉強をさせていただきました。


ひとつひとつ階段を昇るように、学んでいかなくちゃ 
こちらこそ特別席を用意して頂いてありがとうございました。

とても暇な一日を、楽しく過ごす事ができました。

今度対戦できるのは秋季大会でしょうか?

それまでに対戦の機会があればいいですね!

またお会いできる事を楽しみにしております。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://takusan0516.blog112.fc2.com/tb.php/49-5166d65a
<< 前途多難 | TOP | 寝不足 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。