これは塚本小学校に通う優しい女の子たちで構成する、キックベースボールチームを紹介するブログです。 管理人の個人的なブログですので、塚本小学校や塚本子供会とは一切関係ありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレンド旗 決勝戦!

塚本が決勝戦に残った???

だれが予想しただろう???





「なんで決勝戦まで来れたのだろうか?」

私も従事者も保護者の誰もが、思いもしなかった。


例えは悪いが馬券として買ったのなら、100円玉でマンションが買えるくらいの大穴なのだろうと思った。






決勝戦の相手は準決勝戦で『古市』さんを下した、藤井寺市の『林2-4』さんであった。

先日の和泉市のチャレンジカップで準優勝され、『小山J』さん、『道沢A』さんと肩を並べ藤井寺市を代表する強いチームである事は把握していた。

慣れない決勝戦ともなれば、今までとは違った独特の雰囲気を醸し出す。


お互いのベンチの後ろやキッカーサークル近くまで、数多くのチームの選手やその従事者が観戦している。

特に『林2-4』さんのベンチ付近には、藤井寺市や林さんのお友達のチームが・・・・・



完全アウエィ状態である







半分凹み加減で我がベンチの後ろを見ると・・・・・









そこには・・・・・








いつもお世話になっている☆空の監督さんがおられた。

「ここまで来たら頑張りや!」と、勇気付けられる一言を頂く。



「ありがたい」と正直に思った




そう言えば、一回大会と昨年の二回大会の決勝戦には☆空さんが進出されておられ・・・

☆空さんを『大阪市代表』と勝手に決めつけ、チームみんなで応援をしていた。




☆空の監督さんが、どう思われておられるかは分らないが・・・

『大阪市代表』の意気込みで戦いに挑んだ。


いつもの様に先攻をとり、一回のお表に4得点したと思う。  (はっきり覚えていない)

「ひょっとして!」と思いながら回が進むが、そこは試合巧者の『林2-4』さんである。

三回裏だったろうか、いつもの様に2アウトからセカンドがイージーボールをポロリと落とし・・・

そこから、あれよあれよの6失点と記憶している。





「2点差ならまだいける」と、 優勝を狙うつもりで策を練るが、さらに失点を重ねる。

はっきりとは覚えていないが、結局5点差ででの敗戦となった。


流石に『林2-4』さんは強かった。

子供達も明るくて元気で、それを支える指導者の方々も素晴らしかった。

みんなが一つになって、一生懸命にキックを楽しんでいる。

次に戦っても勝てないのであろう!






我が塚本は・・・・・

          

                  『シンデレラ?』







あとで聞いた話であるが

決勝戦の途中・・・

周りから「なんであんなチームに負けたんやろう!」の声が数多くあったらしい。



確かに私もそう思う・・・


      




                  決勝戦で『魔法』が解け・・・・



              

                           いつもの『塚本』に戻ってしまったのであった。




優勝された『林2-4』さんへ


第3回フレンド旗争奪戦 

『初優勝!』  おめでとうございます!


この度は決勝戦でお相手を頂き、誠にありがとうございました。
機会がありましたら、またの対戦をお願い致します。






第3回フレンド旗争奪戦は終わりましたが・・・・・・・

           

            私の話は・・・・・・


                          まだ続きます。







明日をお楽しみに・・・・。
スポンサーサイト

コメント

お久しぶりですv-237

  もう結果は知ってますが・・・v-389

 最終的なブログにどう書くのか楽しみですv-82

    あとっv-2195月4日部活がお休みなので、上町杯連れて行ってもらってもいいですかv-236お願いしますv-363

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://takusan0516.blog112.fc2.com/tb.php/40-e2503b33
<< 優勝カップ | TOP | フレンド旗決勝トーナメント >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。