これは塚本小学校に通う優しい女の子たちで構成する、キックベースボールチームを紹介するブログです。 管理人の個人的なブログですので、塚本小学校や塚本子供会とは一切関係ありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新チーム

前回の『なごみ杯』に続いての新チーム公式第2戦、『ふれあい大会』が南市岡さんの主催で行なわれた。

九条北さん・中大江さん・南市岡さん・中泉尾さんが予選Aグループ

三先さん・海老江西さん・塚本・新庄さんが予選Bグループで対戦した。

この日、ライトの『クワガタ』さんが熱をだし、代わりに不安一杯の3年生を起用した。

どのチームも6年生がいるので、この新チームでどこまで戦えるかが楽しみであった。




が・・・。  (あ然)




「何やっとんねん!」・・・。




予選一試合目の新庄さんとの試合で、6-11の敗戦スタート。

先日『頑固親父』さんのブログコメントに書き込んだが

みんながボールを『取りに行かない』、『譲り合う』では・・・。  


「勝たれへんやろ!」   いきなりカミナリを落とすはめに・・・。


敗戦で悔し泣きをしていたのは、急遽にライトに起用された3年生だけで、怒られても4・5年生は無反応・・・。

これではこの後の三先さんと海老江西さんに勝てるはずもなく、全敗の一日を覚悟した。



予選2試合目の三先さん。

三先さんは初戦の海老江西さんを大量点で下しているから、塚本か新庄さんどちらかに一勝できれば、決勝トーナメント進出が確定する。

逆に塚本はこの試合を落とせば、その時点で決勝トーナメントには進出できなくなる。

がけっぷち

塚本の初戦を見ていたのであろう、三先さんは6年生のキャプテン・副キャプテンを抜いてくれた。

結果! 6-4で勝利! (三先さん、感謝します)


予選3試合目は新庄さんを下して1勝1敗の海老江西さんで、塚本も1勝1敗で勝った方が決勝Tに進出できる。

海老江西さんは、先週の『なごみ杯』の3位決定戦で対戦した相手である。

(塚本は6年生を5人したが、4-4の同点でサドンデスとなって勝利した)

その時海老江西さんの監督さんから、

 「来週のふれあい大会は6年生抜きですよねぇ!」

と釘を刺された事を思い出した。



「こわァ~」・・・。 リベンジされる。




が、結果は・・・  4-2で勝利!  Bグループ2位で決勝トーナメントへの進出が決定した。




決勝トーナメント一試合目は、九条北(Aグループ1位)VS塚本(Bグループ2位)で、二試合目が中泉尾(Aグループ2位)VS三先(Bグループ1位)となった。


九条北さんは予選をすべて二桁得点で、脅威的な強さで勝ち上がってきたが、午後からキャプテンと副キャプテンが英検で帰ったとの事で、塚本が勝利する事が出来た。

決勝は中泉尾さんを破った三先さんとで、この日2回目の対戦となった。

予選ではキャプテンと副キャプテンを抜いてくれたが、決勝ではキャプテンだけを抜いている様子であった。

6チームが見守る中、三先先攻で試合が開始された。

1回に2失点し、3回にも2失点したがその裏に3得点を挙げ、1点差で最終5回裏へ・・・。

三先さんは6年生のキャプテンを投入して守備固めの様子が伺えた。

三先さんのHPを拝見すると『準優勝』のタイトルが沢山お見受けする。

「さすがに準優勝の三文字からは脱出したいのだろう」と思った。

塚本は10番キッカー3年生の代打に2年生を起用したのが的中して、ヒットを打ってくれた。

今度はその代走に同じく2年生を起用したが、さすがにこれは失敗した。

2アウトランナー2塁で3番キッカーのキャプテンに打順が回ってきてくれた。

その後も、4番・5番と続く・・・・。


「よっしゃぁ~、勝った!」


と思ったのは私だけではなかっただろう。

三先さんベンチも『心臓バクバク』状態であったろうと想像する。




『塚本のキャプテンを、なめたらいかんぜよ』 

こん身の力を入れて、蹴られたボールは・・・。



  

             ・・・・・((
                                        ・・・((

       ・・・((

                           ・・・・((

            ・・・・((( 

             
・・・((                              ・・・・((( 

   ・・・・((
                                     


        
コロコロコロコロコロコロ と ショートに転がって・・・。

THE END



2年生や3年生を投じての『準優勝』は・・・。

「上出来や!、みんなようやった!」

最後になりましたが、今大会を主催して頂いた南市岡の会長さんをはじめ、従事者の方々に深く感謝致しますと共に、お礼を申し上げます。
この度は子供たちの為に今大会を開催していただき有難うございました。
また今後ともお付き合いの程、宜しくお願い致します。



スポンサーサイト

コメント

新庄さんて東淀川のですか


塚本さんの新チームは楽しそうですね
ムシキング達が一杯いて
クワガタさん オオクワガタさん
そのうちカマキリさんも大量発生するのでは




大変寒い中ありがとうございます。
あだ名は社長でもアルバイトレベルの戦力ですが、これからもよろしくお願いします。
クワガタさんのほかに、かわいい社長さんもいるので確かに楽しいですね!

カマキリは春になったら出てくるんでしょうね。

たぶん v-290
予選で社長のキック力はバレバレでしたね。

でも準決勝ではノーアウト満塁で無失点にしましたから

捕球力は『ピカイチ』でした。 v-278

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://takusan0516.blog112.fc2.com/tb.php/18-3b1d0c11
<< 戦場カメラマン | TOP | さぶい! >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。