これは塚本小学校に通う優しい女の子たちで構成する、キックベースボールチームを紹介するブログです。 管理人の個人的なブログですので、塚本小学校や塚本子供会とは一切関係ありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死闘!2

塚本の先攻で試合が始まった。

はっきりは覚えていないのだが、初回は簡単に2アウトを取られてから2得点したと思う。
いつもなら、簡単に3アウトになるのだが・・・
この日の子供達の集中力は本物だった。

その裏、西三国さんの攻撃はノーアウト1塁・3塁。
簡単に外野フライでタッチアップと思っていたが、意表を衝かれ前衛を狙われた。

前衛は・・・
絶好調のあーやである!

とったボールを1塁に投げろと指示をしたのに、無視して投げなかったところへ・・・
3塁ランナーが走ってきた。
むっちゃラッキーなプレーで、流れは掴んだに思えた。

3点くらいリードしてた3回裏だったか?
両チームの監督も子供達も、集中してゲームを繰り広げている最中に
体育部様から水を注された。


塚本ベンチに対するクレームで


またや・・・

昨年に引き続き、またもや『ク〇野郎』のお出ましである!



しょーもな!・・・
この場面で、このクレームかい?

「おまえ退場さすぞ!」とまで言われたが・・・・・・・

同じ淀川区の住人として・・・
あまりにも情けなく、恥ずかし過ぎる内容で・・・
頑張った子供達に悪いので、今回は公開しません。


多分みなさんも・・・
聞いたらビックリすると思います。



試合は体育部様と私がもめている間も進行していた。
その間(約5分間)子供達は監督なしで耐え凌いでいたが、アンラッキーなイレギュラーなどもあり5点を奪われ5-7と逆転されてしまった。

4回表に何とか同点まで持ち込んだが、その裏に2アウトから相手キャプテンに満塁でのHRを放たれてしまった。
子供達の守備的には、何も悪くなかった。
あの場面でHRを放った、相手キャプテンを褒めるべきだろう!

最終回塚本の攻撃が始まった時に、タイムアップを知らせるアラームの音が聞こえた。
攻めに攻めたが・・・
最終的に3点及ばず、負けてしまった。

最後の場面はこうであった。
ノーアウト2塁・3塁で、トップキッカーの『てかこ』が1塁前でボールを当てられボールデットになった。
その時にホームを駆け抜けていた走者に、主審は3塁に帰るように指示したが・・・
西三国の監督さんもからは、ホームを駆け抜けて境界を出た走者もアウトでは?
の注文がついた。



監督さんも相当疲れていて、速くゲームを終わらせたかったのだろうと考える。

「そんなん普通に、3塁バックやろ!」と思ったが・・・

何故か4審判協議が始まった。

「なんやこいつら!」
「こんなんも一人で判断できんのか?」
「子供達があまりにも可愛そ過ぎる!」


で、結果は・・・・
当たり前の結果になった事は、言うまでもない!

1アウト2塁・3塁となり、2番キッカーがライトフライを蹴る。
当然ランナーはタッチアップをし、3塁ランナーはホームへ、2塁ランナーは3塁へ進塁する。

しかしここで、またもや相手監督さんから・・・
「おい、3塁へボールを投げろ!」の指示が飛ぶ!

『タッチアップが速過ぎる』のアピールである!

そのアピールに対して、3塁塁審は『セーフ』の判定であった。

が、次の瞬間・・・
今度は「おい!、2塁へ投げろ!」の指示である!

「おいおい、何やってんねん」とも思ったが、アピールプレイなので何も言えない。

そのアピールに対して2塁塁審の判定は・・・

、わかりません!」

だった。




「はぁ~ぁ、何やっとんや!」
「ほんまに頼むで!、見てなかったんかい!」


と思ったら・・・・・・・
またもや4審判協議が始まった!


で結果は・・・・

なぜかライトにボールが飛んだのに・・・
1塁塁審が、2塁タッチアップのアウトを宣告した。

私から見ればライトフライだったので、3塁のタッチアップは視界に入らなかったが・・
2塁走者は、絶妙なタイミングでスタートを切っていた。

1塁塁審から見えたのは疑問であるが、4審判協議なので何も言えなく・・・
ゲームセットとなった。



塚本 8 - 11 西三国



試合時間は正確には分からないが、多分1時間近くになっていたと思う。

白熱したナイスゲームが・・・・
数人の大人達で無茶苦茶である。


塚本の子供達は、当然負けた悔しさから泣いていたが・・・・
勝利した西三国の子供達も泣いていた。

子供達にすれば・・・
まさに『死闘』と言う言葉が似合う、最高の試合であったと思う。






普段私は、たまにではあるが昨年の6年生と現役を比較する時がある。

今の6年生にとっては、辛い事だと解りつつも比較してしまう。

それは、少しでも昨年の6年生に近づいてほしい気持ちからである!

しかし今回の淀川区大会を終えて・・・
結果はともかく、精神面では昨年の6年生をはるかに超えてると確信した。


今年も誇りに思う子供達がいて・・・
感謝すると共に、ありがたく思う!





指導者及び保護者の皆様へ

日頃は、キックベースボール活動にご理解とご尽力を頂き
また、子供達に対する多大なる応援を頂き誠にありがとうございます。
今大会は残念な結果におわりましたが、子供達は諦めない精神力と折れない心で・・
精一杯頑張ってくれました。
この大阪で、この日本で、最高の子供達です。


私たちも子供達に負けないように、これからも塚本の子供達を・・・
私たちの子供達を、みんなで育てていきましょう!

今後ともご協力の程を宜しくお願い致します





最後に、優勝された西三国さんへ

今大会では最高の戦いをさせて頂き、誠にありがとうございました。
対戦終了後の西三国さんの子供達の涙を見た時に
子供達の思いの強さを感じました。


第39回淀川区大会優勝
おめでとうございます。


大坂城では、淀川区17チームの代表として
優勝をめざして頑張って下さい。



スポンサーサイト

コメント

おはようございます?
淀川区大会お疲れさまでした。肝心な塚本さんの試合、見届ける事が出来なくて申し訳ありません。2塁審のオーバーヘッド見たかったです?
朝の審判部からの「審判に対する暴言は…」のくだり、何やろこの違和感と思ってましたが、ブログ拝見してて気づきました。東淀川の大会ではこのフレーズ聞いた事ありません?


まさに死闘と言う名に相応しい試合。ほんとに大人の事情でない試合を子どもたちにさせてあげたいですね?
要らんいらん妖怪出ましたか
わけの分らん人ですね




本当に何でそんな妖怪の意見を
聞くのでしょうかね
いつもお世話になっております!
淀川区大会お疲れ様でした!
塚本さんには、大和田の成長を昔から見て頂いてるので、淀川区の結果が気になり\(^o^)/ブログを拝見さして頂いてました!
塚本さんのブログは、とても面白くてニヤニヤしてたのですが…一瞬にして口が開いたままになりました!塚本娘たちとは、よくお話もさせて頂くので、6年生の子たちの顔が頭に過ると…胸が痛くて…
って言うか…試合中に監督を5分も…
毎年、いいチームですが、今年もキャプテン始め…とても素晴らしいチームだと思います!!
足の怪我はどうですか?
無理しないで下さいね!
市大会は、1勝目標に頑張ってきます!!
おはようございます。
プロの世界でも同じですが、
余程の理由が無い限り
試合を中断することは
流れを完全に変えてしまうので
あってはならないことだと思います。
他チームの指導をしている
私からしたら、個人に対する
嫌がらせとまで思えてきます。
ネットで批判は今まであまりしてきませんでしたが、
数々のお話を他の地区の方から聞き、
あまりにも酷過ぎると、今回言わせて頂きます。
よく耐えられていると、長年キックの指導を
している者として感服します。
頑張った子供たちにも拍手です。
先日はご多忙中にもかかわらず、応援を頂きありがとうございました。

試合に、いてる・いてないじゃ無く・・・・
朝一番に、子供達に声をかけていただいただけでも十分でした。
感謝してます!

淀川区は昔から・・・
肝心なジャッジは出来ない反面、しょーもない独自の決まり事を作る特殊な部分があります。

要は、能力も無いのに権力だけをアピールする・・
ただの○○です。

体育部も、淀川区から出て勉強する気持ちがほしいですね!v-290

大阪城ではうちの分まで頑張って下さい。
応援してます!



PS

2塁審、オーバーヘッドではなく・・・
ダイビングヘッドです!



どっちでもいいか v-290
ははははは・・・

妖怪以下です!
いつもお世話になり、ありがとうございます。

一緒に大阪城へ行きたかったのですが残念でした。

5分間って正確に言うと・・・
しょーもない事で『退場さすぞ!』の言葉に怒りまくった私が・・・

勝手に試合を放り出して、体育部様に講義をしていた時間です。
Kパパも私を止めようと必死でした。

でも何回も言うように、その間子供達だけで必死に頑張っていました。

いまそれを考えると目頭が熱くなります。

ほんまに、こいつらの監督で良かったとつくづく思います。

まずは1勝ですか!
今年は、残念ながら大阪城には行けませんが・・・
1勝と言わず、優勝を狙って頑張って下さい。

監督はともかく・・・・
子供達はアゲアゲ調子なので、何とかなると思います。v-290

それでは・・・



大和田!
ファイトぉ~!
正直な気持ちです・・・・

区は違えど同じ体育部として、港区体育部長としてこうはなりたくないなぁ~というのが率直な意見です・・・・・

両チームのがんばっている子どもたちに失礼ですよ!!

試合終了の涙は子どもたちの素直な涙といろんな意味での悔しい涙じゃないですかねぇ~・・・・

家元様も色々と苦労されていると思いますが・・・・

子どもたちのがんばりに答えるのが大人だと思います!!

塚本っこはがんばっていますよね!!

家元様も引き続きがんばってください!!

まずは、淀川区体育部長に・・・・・・(笑)
まあ、基本的には・・・
体育部をブログで叩いている、私がいけないのでしょうね!
反省しなければいけません。

でも6年生はこの大会に焦点をあわせて、低学年のころから頑張ってきてるのです。

友達とも遊ばずに、家族との旅行も我慢して土日を練習で潰してます。

ジャッジや開催日の件も含めて、もっとこのような子供達の事を考えてほしいものです。

どこもそうですが・・・
子供達は素直で純粋ですので・・・

それに関わる大人たちが、しっかりしなければいけないと思います。

うちの子供達に、コメントをありがとうございました。
お騒がせしてます。

港区にはU市子連体育部長をはじめ、八幡屋のNさん、田中のHさんがおられるので安心ですね!

もう終わりました。
子供達はすでに前を向いているj事と思ってますので、この話も終わりにします。

本当にお騒がせしました!

大阪城では優勝を目指して頑張って下さい。

抽選結果によっては、決勝戦で・・・


田中 VS 大南

が、ありそうですね!

それでは・・・m(ーー)m
家元 さま

先日は淀川区大会お疲れ様でした。

「死闘!」にふさわしいナイスゲームでした…

「塚本っこ」逹は家元さんの熱い気持ちを浴びて、闘う戦士になってましたねぇ
凄くカッコ良かったです
本当に素晴らしかった、試合を思い出す度に目頭が熱くなります…



怪我で辛い日々を過ごしたキャプテン
そして「塚本っこ」

 お疲れ様でした

お互いに、○三国に借りが出来ましたね…

次に向けて頑張りましょう

心の弱い「なでしこ」逹ですが、今後も宜しくお願い致します。

家元さま

塚本っ子は、本当に気持ちを絶やすことなく、
最後まで頑張っておられましたよね。

私も、観戦させて頂いてましたが、まさに死闘。
あのような試合、観たことありません。

試合終了の瞬間、
私も悔しさと悲しさから、熱いものが込み上げてきました。

O監督とも話しをしていたのですが、試合が始まってから、
「あーでもない、こーでもない」ってクレームを付けてくるのであれば、
事前に(試合が始まる前)スパイクチェックをするのと同様、
ベンチ内の決まりごとについても、体育部さんが確認すればよいと思います。

体育部のお墨付きで試合が始まった以上、
絶対に前回のようなクレームは、受け付けない。
そんな筋の通った体育部さんになって欲しいですね。

一応、体育部長(イッシー)さんには、上記検討して欲しい旨、
申し伝えておきました。

いやいや、本当にいろいろあった大会でしたね。

塚本っ子のパワーと精神力、ウチにも欲しいですー。

・・・今後と宜しくお願い致します。
家元さま

区大会お疲れさまでした。(^_^)

今回も何かが起こりそうな予感がしてましたが、

やはりやらかしてましたか~・・・。(*_*)

それでも子供達は頑張っていたんでしょうね!!

有利に判定をしてくれなんて思いませんが、

子供達の邪魔だけは、許せないです!(-_-#)



子供達へのお気遣い、ありがとうございます。

いやぁ~
終わっちゃいましたねぇ!

あの試合で私も子供達も、全部出しきっちゃいました。

若干の不利はあったものの、なでしこ達も頑張ってて・・・
それを指揮する監督さんも、とても冷静でした!
負けた事は残念ですが・・・
ほんまに見習わなければいけません。

うちが西三国さんに勝利してたら、東三国さんに負けてたと思います。
そう思いながら、西三国さんと戦ってました。

お互い、また来年ですね!

そのためにも・・・
今の子供達に、しっかり指導して卒業させてあげましょう!

今後とも宜しくお願い致します。
残念です!
大坂城で対戦する事ができませんでした。

先日お会いした時よりも、子供達は精神面も大きくなりました。

これも大道南さんのおかげです。
今までありがとうございました。

淀川区の優勝旗を手放した今・・・・
今度は、東淀川区秋季大会の優勝旗を死守します。

もし雨なら・・・・
どっかに隠しますね!v-290


冗談はさておき・・・
ご心配をおかけしました。

他の区の方が言われるように・・・
レベルの問題です。
淀川区で活動するからには、避けられません!


大坂城では頑張って下さい。
子供達も応援してます!


  ねぇ!
どうしたらいいものなのでしょう!
うちでも打ち上げの時に、同じ意見がありました。

一回戦の西中島戦でも同じ事をしているし、西三国戦でも試合開始から同じ事をしている。
その時には何も言わずに、塚本が優勢にたったら物言いがつく・・・・

昨年の決勝戦と、全く同じです。

十中八九、『あの方』の指示によるものなのでしょうが・・・。

でも誤解してはいけないのですが、西三国の監督さんと子供達は全く関係ありません。


『キッカーはボールを蹴った後に、一塁まで止まってはならない』
とルールにありますが・・・
ご存知の様に、これには理由があるのです。

今回の件もこれと同じで・・・
なぜ、そう言う決まり事を作ったかの説明もほしいですね!

靴のチェックも毎年同じで、靴の裏だけをチェックする。
今は靴の裏よりも、つま先に異物が入ってないかどうかも調べなあかんのにね。

イッシーに伝えておいて下さい。




話は変わりますが・・・

開会式で選手宣誓をした子供に、記念のメダルを授与しましたね。
昨年までなかったのに。

『淀川区子連も良い所がある!』と思った方が・・・多数おられると思います。



実は、あれ・・・

昨年の選手宣誓のあとに、体育部長をつかまえて・・・

「他の区では記念のメダルを授与してんのに、何で淀川区だけ出せへんねん!」

「一生懸命に文章を考えて覚えてきてるのに、それぐらいしたらんかい!」

「安いのに、予算がなかったら・・・
   あんたのポケットマネーを出せや!」

「体育部長やったら、それぐらい考えろ!」

って、言ってやったんです。



今年は区子連会長をつかまえて・・・

「西中島に1点やったんやから、来年は東三国のグランドに4面とって、リーグ戦をしたらいいやん!」

「そうすれば、どこのチームも最低3試合は出来るし審判の件も解決するやろ!」

「親も・先生方も見に来てんのに、一生懸命に練習してきて、一回戦で終わりは可愛そうやで!」

とアドバイスをしました・・・。


と、言うことで・・・・
これも合わせて『イッシー』に伝えて下さい。


もしも来年・・・
リーグ戦をせえへんかったら・・・・


また暴れんでぇ!


とても長くなりました、ゴメンナサイ!
O監督さんからもコメントを頂きました。

こちらこそ、今後とも宜しくお願いします。v-290
OG父母です
まだこの人はこんな感じなんですね
自分がそんなに偉いのですか?
審判は審判です
あなたはスポーツ精神をどうお考えですか?
子供たちがかわいそうでたまりません。
コメントにもあるように子供達がしっかりしてたらできるチームです
現役父母さんもよく考えられたほうがいいですよ
ほんとこの人チームに必要ですか?
いつもお世話になります。

コメントと・・・・・
ご指摘をありがとうございました。


って言うか・・・

あなた、『OGの父母』じゃないですよね!!
騙りはやめて下さい。

沢山の『OG父母さん』が迷惑します!!

本当の『OG父母さん』なら、携帯にメールを下さい。

OG父母様

体育部の方ですか?
このコメントは管理人のみ閲覧できます
メール・・・
来ません。

うちのOG父母なら・・・
私のメルアドを知ってるんですがね!v-290
フェイスブックお誘いの件、了解しました。
三先さんもやっておられるのですか?

このブログにも、貼り付けられるのでしょうか?
また、ゆっくり教えてください!
家元さま

やっぱり、そうでしたか・・・。
フェイスブックだと出所がはっきりするので面白いですね(笑)

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://takusan0516.blog112.fc2.com/tb.php/122-57aa99f1
<< 南の島のチンスコゥ | TOP | 死闘! >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。