これは塚本小学校に通う優しい女の子たちで構成する、キックベースボールチームを紹介するブログです。 管理人の個人的なブログですので、塚本小学校や塚本子供会とは一切関係ありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供達の習性

子供には不思議な『習性』がある。

うちの子供達だけかも知れないが、練習では服が汚れるのを嫌うのかボールに飛びつかないし、低いボールにも膝を突いてまで取ろうとしない!
まして、雨上がりで泥の付いたボールなどは受けようとしない?

何の為の練習着やサポーターなのだろうと思う



ところが、である・・・・・
そこに水溜りがあると普通に入って行くし、ちょっと目を離すと砂いじりや泥んこ遊びをして服は『びしょびしょ、泥々』である。
当然、靴も・・・・・


昨日の朝は、前日遅くまで降っていた雨で、塚小のグランドにも水溜りがあちらこちらにできていた。
その水溜りに、朝から入って行く者がいる・・・・

「こらっ!、何してんねんお前!


最近、話題から遠ざかっていた・・・
    『社長さん』である。

実は『社長さん』先週の『和泉市』の大会で、試合前に水溜りに足を入れようとして・・・
「こらっ!、お前親から交通費をもらって何しに来たんやと怒られたばかりである。

でも、すぐに反省していたから許してあげよう。




許せないのがこの二人・・・

      『クワガタさん』『おゆり』である。


昨日の朝、お昼からの練習試合に備えて、個々で蹴る練習をさせていた時である。

遠めに見ても二人の蹴るボールの形が変である。
16年前ソフトボールがイレギュラーして右目を直撃し、それ以来乱視になったがそれでも変である。
二人のボールが『雪だるま』の形に見えるのだ


その正体は、ボールの上に拳大の『どろんこ玉』を乗せて、ボールを蹴っていたのである。

 
「何考えとんねんお前ら!」と怒鳴った事など言うまでもない!


6年生のレギュラーが、水溜りと泥んこを見たらこの状態なので、4年生が水溜りに入る事など些細な事であると思うし、これが子供達の『習性』なのだろうと考える。



しかし、この『習性』も役に立つ事がある。

先程述べたように、前夜遅くまでの雨であちらこちらに水溜りが出来ていた。
それにこの日は『東三国さん』が来られる事になっていたので、グランド整備が急務となった。

各水溜りにスポンジを投げ入れ、大き目のバケツとプラスチックの容器を用意し、子供達に・・・

「水を吸い取れぇ~」と、号令をかけると・・・

普段は汚れる事を嫌がる子供達も、嫌がる気配もなく逆に「わいわいガヤガヤ」と喜んで水の吸い取りに汗をかいている。

『水溜り』『砂』『どろんこ』

子供達は本当に好きなんだなぁ~と思う。

使い方によっては、便利な『習性』なのかもしれない・・・



『東三国さん』との練習試合の最中でも雨が降り出しグランド整備が必要となった。
この時には『なでしこ』のみんなもお手伝いをしてくれて、4試合をこなす事ができた。

『社長さん』『部長さん』も、自分の背丈と同じくらいのスコップで一生懸命に土を入れてくれました。

試合は・・・・
新チームはボロボロで、6年生の主力も不発に終わりました・・・
「内野ぐらい越えろよ!」





『なでしこブルー』と『塚本』の子供達へ

この日のグランド整備を、お手伝いしてくれてありがとうございました。
『グランド整備』と言う作業、一緒に同じ目的をもって同じ方向に向かう事も結構楽しかったと思います。
他のチームの子供達との交流は、試合以外にもある事を覚えておいて下さいネ!
これからも『良きお友達』でいて下さい。
<< 前のページ     次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。