これは塚本小学校に通う優しい女の子たちで構成する、キックベースボールチームを紹介するブログです。 管理人の個人的なブログですので、塚本小学校や塚本子供会とは一切関係ありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優勝カップ

第3回フレンド旗争奪戦は、藤井寺市の林2-4さんの優勝で幕を閉じた。

塚本は朝6時に集合して、決勝までの7試合を消化した・・・

ぶっつけ本番での大会で、子供達の疲労はピーク状態の中、準優勝を獲得できた事は素晴らしい事である。

表彰式では銀メダルと準優勝トロフィー、それにきれいで大きな準優勝カップを頂いた。

カップには、一回大会と二回大会共に準優勝に輝いた星空さんの名前があった。

大阪府の大会で準優勝ではあるが、『塚本』の名前を刻み込む事は、快挙であるし喜ばしい事である。


本当に子供達は頑張ったと思います。


またみんなで力を合わせて頑張りましょう!   ネ








でも・・・・






                やっぱり!







                     大きな優勝カップがほしかったなぁ~ 








優勝カップと言えば・・・・・・。



話は変わりますが、5月の3日に塚本の主催で『第一回五月杯』を行ないます。

この大会は、我が塚本が年間を通してお世話になっているチームを呼んでお礼をしたいとの趣旨で・・・・
塚本のコーチ陣から強く要望されて開催をする事になりました。

沢山のチームに来てもらいたかったのですが、駐車スペースとグランド広さの関係で7チームしか声をかけられませんでした。


此花区の星空子供会さんと、港区の三先子ども会さんは先約があり、参加頂けなかった事が本当に残念である。

星空さんと三先さんには、来年の参加を期待したいと思います。



「うちも呼んでよ!」って思われたチーム関係者の方もおられるとは思いますが・・・

本当にすみません、ご理解下さい。



で、その『五月杯』に使用する、持ち回りの優勝カップであるが・・・・・




なんと!





          二十数万円の優勝カップを用意した。






収納ケースは無いが新品で、大きさもどの大会のカップより馬鹿でかい!



「何処にそんな金あんねん!」



って思われる人がおられると思いますが・・・・・








「はい、お金はありません!」 


資金がなく買える筈もないので、知り合いのスポーツ用品店関係者の方にご尽力を頂き、無償で分けてもらいました。




二十数万円の優勝カップが・・・

              しかも新品のカップが・・・・・

    

            無償 !



    なんで ?   なんで?   なんで?   ?  ?  ?



実はこの優勝カップ・・

カップの裏面を見ると『北報杯』と刻まれていた。




その理由は・・・・

はっきりとは分らないが、平成7年に大阪の『北陽高校』と兵庫県の『報徳学園』の共同開催の大会があったらしく、その大会用に作られた物らしい。

しかし、みなさんご存じの『阪神淡路大震災』が起こった関係でその大会は中止となり、それに伴ってこの『優勝カップ』も表舞台にでる事はなかったのだそうだ。






「何の大会だったのですか?」と聞くと・・

     「よく知らんが、多分野球とちゃう?」 との回答だった。




正直に値段も定かではないが、でも立派なカップである事は事実である。


お金もなく、背に腹は換えられない事と、作られたまま表舞台に立てなかったカップの事を考えると・・・

『五月杯』で使わない手はない・・・。


と言う事で・・・・

塚本主催の『五月杯』に使用される持ち回りの『優勝カップの裏』には『北報杯』の文字がきざんでありますので、あらかじめご了承下さい。


ちなみに・・・

表には、『優勝!塚本五月杯』のプレートが付いてまぁ~す。





          塚本のみなさん!





『5月3日・憲法記念日』は・・・






『五月杯』ですよ!







                 
                  私の誕生日でもあります。










           お祝いに応援に来て下さいネ!
スポンサーサイト
  次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。